安井金比羅宮で縁切り縁結び 恋愛占いで新しい恋人ができました

安井金比羅宮で縁切り縁結び

私は、30歳で臨月を迎えている主婦です。

永らく恋愛運に恵まれませんでした。

でも、安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)と恋愛占いのお陰で、幸せな結婚生活を手に入れました。

安井金比羅宮のご利益で結婚できました

安井金比羅宮のご利益で結婚

私は、安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)に縁切り縁結び詣りをしました。

安井金比羅宮にお詣りしたのは、恋愛占いで、すすめられたからです。

恋愛運がなかった私が、旦那さんと結婚できたのは、安井金比羅宮のご利益だと思っています。

恋愛が長続きせずフラれてばかり

恋愛が長続きせず

私は、昔から恋愛運が良くありません。

恋愛運が良くないというより、はっきり言って悪いです。

男の人が苦手なわけではありません。

何人もの男性とお付き合いはするのですが、長く続かないのです。

私の恋愛が、うまくいかないのは、私の性格のせいだと気づいてはいました。

私は、相手を好きだと思うほど、無意識に束縛しようとしてしまいます。

そのせいで、相手も自分も楽しめなくなったりして・・

結局、短い付き合いでのお別ればかりでした。

相手にフラれてしまうことが、ほとんどでした。

相手から去られる経験を繰り返すうち、これは自分に問題があるんだ、と思うようになりました。

アツくなり過ぎて、その恋愛がすべてになってしまうんです。

やきもちを焼いてしまったり、周りが見えなくなってしまうんです。

重い女だったんだと思います。

恋愛占いで縁切りを勧められた

恋愛占いで縁切り

これまでの通り、フラれて落ち込んでいた私に、友だちが恋愛占いを教えてくれました。

恋愛占いと言っても、雑誌などについているような軽い占いではありません。

シッカリと鑑定してもらえる、有名な占い師さんの占いです。

占い師さんに、住所、氏名、生年月日と生まれた時間を言いました。

すると、これまでの人生を、行きつく暇もなく言われ、占いの正確さにびっくりしました。

さらに、私の性格まで、ぴったりと合っていました。

自分の考えにとらわれ過ぎてしまう。

自分の思いを相手に押し付ける。

昔の恋愛をいつまでも引きずってしまう。

相手の立場を理解しようとしない。

目の前のことにとらわれてしまう。

気が短く、せっかちだ。

占い師さんに、自分の性格をズバズバと言われてしまいました。

でも、みんな当たっています。

占い師さん曰くですが、人間の性格は生まれた年月日時で決まっているのだそうです。

性格は、変えることはできる。

でも、変えられるのは全体の30%位だと言われました。

ですから、自分の性格をよく理解して、自分で自分をコントロールすることが大切なんだそうです。

そうすることで、恋愛運だけでなく、人生が好転するようになるそうです。

このように、人生について、正確について、コンコンと説教されました。

そして、これまでの自分を清算するために、神社に行って、過去の因縁を切ってもらいなさいと言われました。

的中率92%の無料恋愛占い!
貴方の悩みを解決に導く奇跡の占い!

安井金比羅宮で縁切り縁結び

安井金比羅宮の絵馬

占い師さんに言われた、『過去の因縁を切る』って、なんのこっちゃ?

家で、母に、占い師さんに言われたことを伝えました。

『お母ちゃん、占い師さんにこんなん言われたわ。』

『ほんで、神社に行って過去の因縁を切りなさいって。』

過去の因縁切れって、どういうこと?』

すると、信心深い母が教えてくれました。

『お釈迦さんが、人間の人生は因縁で決まると言われてるよ。』

神社にお詣りして、縁切り縁結びをお願いしたらええねん。』

『悪い縁を切って、良い縁を結んでもらいなさいということや。』

『東山安井の、安井の金比羅宮さんに行っといで。』

母に、この様に言われたので、友達を誘って安井金比羅宮にお詣りに行きました。

安井金比羅宮には、有名な『縁切り縁結び碑(いし)』というのがあります。

縁切り縁結び碑は大きな石で、丸い穴が開いています。

社務所に行って、お札を受けて、切りたい縁または結びたい縁を、そのお札に書きます。

お札を持って、縁切り縁結び碑の穴を、表から裏に向かってくぐります。

これで、悪い縁が切れるそうです。

次に、縁切り縁結び碑の穴を、裏から表に向かってくぐります。

これで、よい縁が結ばれるそうです。

最後に、縁切り縁結び碑に、お札を貼ります。

安井金比羅宮で、神様に祈った内容は、『自己中心的な自分と縁を切りたい』です。

これは、母に教えてもらいました。

母は、私の性格を見抜いていたのでしょう。

『言われたからそう願うんと違うで。謙虚な気持ちでお願いするんやで。』

と、釘を刺されました。

絵馬にも自分の弱さ、嫌いな部分、これまでの過ちを明記しました。

新しい恋愛から結婚へ

新しい恋愛から結婚へ

安井金比羅宮で、新しく良縁を結ぶため、未来の明るい自分との縁結びのための縁切り縁結び碑をくぐった私。

そうした儀式をしたからか、前向きな気持ちになりました。

安井金比羅宮にお詣りしてからは、色々な場所にでかけられるようになりました。

サークルや地域の催しにも、積極的に参加できるようになりました。

その先で、人間としてとても良い勉強、経験をさせてくれる男性に出会うことができました。

その彼が、今の旦那さんです。

良い縁結びのためには、過去の自分との縁を切る決意も、必要なのかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする