宝満宮竈門神社で良縁祈願 再会の木に縁結びをお願いした

宝満宮竈門神社で良縁祈願

福岡県太宰府市にある宝満宮竈門神社(ほうまんぐうかまどじんじゃ)に、良縁祈願されたK.Kさんの体験談を紹介します。

K.Kさんは、良い男性との縁だけでなく、会社や人間関係全体の縁結びをお願いされたそうです。

福岡の良縁祈願は宝満宮竈門神社がオススメ

友達と良縁祈願

私は、子供のころから人間関係が苦手で、ちょっと苦労していました。

当然のように、恋愛運もなく、いつも片思いばかりしていました。

そんな私にも、2人ばかり仲の良い友達がいます。

一人は幼稚園から、もう一人は中学からの友だちです。

この2人だけは、私の気持ちをわかってくれるというか・・

一緒にいて、心が落ち着くのです。

知り合ったときは違いますが、3人とも中学、高校が同じなので、よく一緒に遊んでいました。

大学は、それぞれ別の大学に進んだのですが、就職してからもよく遊びに行っています。

ある日、友達と食事に行ったとき、子供のころから人間関係がうまくいかないという話になりました。

そこから、彼氏もできないしどうしたらいいかという話になりました。

その時に友だちに教えてもらったのが、太宰府市にある宝満宮竈門神社です。

縁結びのご利益

宝満宮竈門神社は、相性の良い異性と巡り合える良縁祈願のご利益があるというのです。

異性との縁だけでなく、周りの人や仕事など、いろいろな物との良縁も結んでくださるということでした。

恋愛もしたい、人間関係もよくしたいという私にとっては、うってつけの神さまです。

宝満宮竈門神社は、福岡では良縁祈願で有名な神社なのだそうです。

ということで、友達と一緒にお詣りに行くことになりました。

友達も宝満宮竈門神社で良縁祈願

友達も宝満宮竈門神社で良縁祈願

私に、宝満宮竈門神社を教えてくれた友達も、実は良縁祈願にお詣りに行ったそうです。

以前、友達も彼氏が欲しくて、よく当たるという占い師さんに、恋愛運を占ってもらったそうです。

その占い師さんは、恋愛運を占いだけでなく、神さまやご先祖様のこともいろいろ教えてくださったそうです。

それから、友達は毎日家の仏壇に手を合わせて、近くの神社にも毎月お詣りに行くようになったそうです。

そして、占い師さんに言われた期間中に、宝満宮竈門神社で良縁祈願したそうです。

それから、3ヵ月後に、彼氏ができたと言っていました。

来年の春に、結婚するそうです。

私も友達にあやかって、いい人ができたらいいのにな。

そして、周りの人たちとも、上手くいけたらいいのにな。

そんな気持ちで、宝満宮竈門神社に良縁祈願に行きました。

的中率92%の無料恋愛占い!
貴方の悩みを解決に導く奇跡の占い!

宝満宮竈門神社再会の木に良縁祈願

宝満宮竈門神社再会の木に良縁祈願

宝満宮竈門神社の鳥居をくぐると、桜の木がありました。

『春に来れば奇麗だろうな。』

と、思いつつ参道を歩いていきました。

三つ目の鳥居の当たりに来ると、まだちょっと早いですが、色づき始めた紅葉がきれいでした。

そのまま本殿にお詣りして、良縁祈願

いい人と巡り合えますように。

そして、会社の人や周りの人と、上手くいきますようにとお願いしました。

宝満宮竈門神社で良縁祈願

『良縁祈願もできたし、明日からがんばろ。』

と、思っていたら、友だちが、

『コッチでも良縁祈願しないと!』

と言って、本殿の右側に引っ張っていきました。

そこには小さな木がありました。

『再会(サイカチ)の木』と言うんだそうです。

この再会の木に、恋愛成就や良縁祈願をすると、願いが叶うんだそうです。

好きな人との再会、縁結び、まだ巡り合っていない人との出会いなどを、再会の木に祈れば叶うそうです。

これは、祈らずにいられません。

再会の木に向かって、一生懸命良縁祈願しました。

愛敬の岩で恋占い

恋占い

宝満宮竈門神社には、更におすすめの恋愛スポットがあります。

愛敬の岩』です。

再会の木に横にあります。

小さな祠に向かう階段の両側に、コロンとした岩があります。

これが、愛敬の岩。

左の岩から、目を閉じて歩き、右の岩まで無事たどり着ければ恋が叶うそうです。

私には、まだ占う恋の相手がいません。

なので、いい人と巡り合えるかを、心の中で念じて恋占いをしました。

無事、右の岩にゴツンと、思いきりぶつかりました。

これで、私にもいい男性が現れるのは間違いないでしょう。

この他に、水鏡という、くぼみに水が張られた石があります。

水鏡に顔を映してきれいに見えると、願いが叶うのだそうです。

えんむすびこより(1,000円)に願いを書いて、枝に結んで祈ると、恋が叶うという幸福の木もあります。

宝満宮竈門神社が、良縁祈願や縁結びを願う女性に人気なのがよくわかります。

ご祭神は玉依姫命

宝満宮竈門神社のご祭神

宝満宮竈門神社のご祭神は、玉依姫命 (たまよりひめのみこと)です。

といっても、私は、玉依姫命がどんな神様か知りません。

神様のことも知らずに良縁祈願に来て、罰当たりでごめんなさい。

友達に聞くと、日本の初代天皇の神武天皇(じんむてんのう)のお母さまなのだそうです。

そんなに偉い神さまだったとは・・

それに、私の好きな京都の下鴨神社のご祭神でもあるそうです。

玉依姫命のご利益

玉依姫命のご利益

玉依姫命は、魂(玉)と魂を引き寄せる・引き合わせる(依)という御神徳から、多くの方から崇敬を集められている神さまです。

古代から、『縁結びの神』として広く信仰されて入る神さまです。

玉依姫命の『縁結び』は、男女の良縁祈願、家族、友人、仕事、お金、勉強、自然などとの良縁を結んでいただけるご利益があります。

良縁祈願や縁結び以外のご利益として、

  • 子宝
  • 安産守護
  • 農業守護
  • 漁業守護
  • 殖産興業
  • 商売繁盛
  • 開運招福
  • 海上安全
  • 方位除け
  • 悪病除け
  • 災難除け

などが有名です。

そして、ありがたいことに、私にもようやく彼氏ができました。

宝満宮竈門神社にお詣りして2ヵ月後、セミナーに参加した時に知り合いました。

決してイケメンではないですが、私より3歳上の優しい男性です。

これは、私も美人じゃないので。

全然美人じゃないので、おあいこということで 😆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする