箱根九頭龍神社で縁結び祈願 1ヵ月後に恋人できた

箱根九頭龍神社で縁結び祈願

27歳で、彼氏がいなかったkazuさん。

女子旅行で九頭龍神社縁結びのお願いしたご利益で、ついに恋人ができた体験談です。

27歳で彼氏がいないのは私だけ

私は、京都のOLのkazuです。

私に魅力がないのか、世の中の男に見る目がないのか、ずっと彼氏ができませんでした。

27歳になっても、彼氏ができませんでした。

そんな歳まで彼氏がいないのは、友だちの中では私だけ。

いつも彼氏が欲しいと思いつつ、彼氏がいないのが当たり前のような感覚になっていました。

けど、友だちも一人二人と結婚しだしました。

やっぱり彼氏が欲しいです。

女子旅行で箱根に行くことに

女子旅行で箱根に行く

そんなある日のこと。

夏ごろに、独身の友人たちと一緒に、女子旅行として箱根に行くことになりました。

一泊二日の温泉旅行。

思いっきり楽しむぞ。

朝早く、京都駅の新幹線改札口に集合しました。

九頭龍神社で縁結びのお願い

九頭龍神社で縁結びのお願い

箱根に行くまでの新幹線の中で、友だちの一人が、九頭龍神社にお詣りしたいと言い出しました。

彼氏と別れてしまったというのです。

それで、せっかく箱根に行くのだから、縁結びで有名な九頭龍神社にお詣りしたいというワケです。

縁結びと聞いて、ちょっと気になりました。

でも、それまで私は、占いや神頼みなどは全く信じていませんでした。

なので、その縁結びの九頭龍神社も、友だちとの遊びの一環として、とりあえず形だけでも縁結びのお祈りしておこうと思いました。

九頭龍神社の神さまとご利益

九頭龍神社の神さまは、『九頭龍大神』という、九つの頭を持つ毒龍だそうです。

もともとは、悪い龍で、嵐を呼び起こして人々を苦しめていたそうです。

でも、萬巻上人という偉いお坊さんによって、改心されたそうです。

それからは、人々を救ってくださる龍神様になられたそうです。

九頭龍神社のご利益

九頭龍神社のご利益は、

  • 縁結び
  • 良縁祈願
  • 金運上昇
  • 開運招福
  • 商売繁盛

縁結びにも金運にもご利益があるなんて、女子には最高ですね。

でも、この時、私には信仰心はありませんでした。

九頭龍神社にお詣りして、お守りも買いました。

けど、それも友だちとのお付き合い。

縁結びのお祈りも、形だけです。

今思うと罰当たりですが、神さまのご利益は、全く信じていませんでした。

箱根神社にもお詣りした

箱根神社にもお詣り

『せっかく、箱根に来たんやし箱根神社にはお詣りしよ。』

失恋した友だちが、箱根神社にも行くと言い出しました。

私は、神さまを信じてはいないけど、神社自体は嫌いではありません

みんなで、箱根神社にお詣りに行きました。

なんかすごい立派な神社でした。

箱根神社の神さまとご利益

箱根神社の神さまは、

  • 瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)
  • 木花咲耶姫命(コノハナサクヤヒメノミコト)
  • 彦火火出見尊(ヒコホホデミノミコト)

という神さまです。

ニニギ尊とコノハナサクヤヒメ命は、ご夫婦の神さまです。

ヒコホホデミ尊は、ニニギ尊とコノハナサクヤヒメ命の子供さんだそうです。

箱根神社のご利益

箱根神社のご利益は幅広く、

  • 金運上昇
  • 恋愛成就
  • 勝運
  • 商売繁盛
  • 開運招福
  • 交通安全
  • 心願成就
  • 安産祈願
  • 子授け

など、様々なご利益があるそうです。

でも、この時の私には、信仰心はありませんでした。

やはり、友だちに合わせて、縁結びを形だけお願いしました。

ついに恋人ができた

九頭竜神社の縁結びで恋人ができた

九頭龍神社、箱根神社で、形だけの縁結びのお願いをして、1ヵ月ほど経ったある日。

そ以前から参加していた社会人クラブで、とても気の合う人からアプローチされました。

私も気になっていたので、すぐに付き合うことになりました。

ようやく、私にも春が来ました。

その人は、今の旦那です。

それまで、恋愛沙汰の話が全くと言っていいほどなかった私。

友だちからも、とても驚かれました。

九頭龍神社のご利益のお陰やわ。

と言われました。

失恋した友だちからは、

『私が、九頭龍さんにお詣りしよて言うたからやで。私に感謝しいや。』

と、恩を着せられました。

私自信も、あまりのタイミングにビックリしました。

それまで、全く信じていなかった神さまのご利益。

もしかしたら、神さまはホンマに居るのかも。

ご利益もホンマにあるのではと思いました。

箱根神社のご利益のお陰か、子宝にも恵まれました。

今でもお守りは大事にとってあり、縁を結んでくれた九頭龍神社と箱根神社には感謝しています。

子供がもう少し大きくなれば、家族で九頭龍神社と箱根神社にお詣りしたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする