御金神社のイチョウと福財布☆ご神木の葉っぱを入れて保管した体験談

御金神社のイチョウと福財布

新潟県の主婦が、御金神社にお詣りして宝くじに当選した体験談を紹介します。

福財布にご神木のイチョウの葉を入れて保管したら、みごと100万円当選したそうです。

御金神社は金運のパワースポット

御金神社は金運のパワースポット

京都の御金神社が、テレビの旅番組で金運パワースポットとして、紹介されていました。

京都に旅行することがあったら、必ず行ってみたいと思って、場所や交通手段を考えていました。

名前からして『御金』とつく神社です。

なので、金運がよくなるパワースポットではないかと思いました。

また、母親が宝くじマニアで、よく宝くじを購入しています。

ご祈祷済みの『福財布』というものがあるという情報でした。

この福財布に、宝くじを入れて保管すると、宝くじが当たるとテレビでも放映していました。

ぜひ、母親へのお土産に購入したいと思って、御金神社へ参拝する機会を待っていました。

御金神社のご神木はイチョウ

ご神木のイチョウ

御金神社は、京都市中京区というところにある神社です。

『ここに本当に、有名な神社があるのだろうか?』

と思える、ビルやマンションが立ち並ぶ京都の中心地にある神社でした。

京都の中心地ということもあり、バスや地下鉄などを利用してのアクセスは良好です。

世界遺産の二条城もすぐ近くにあります。

というよりも、御金神社の最寄り駅の二条城前駅を出ると、目の前が二条城です。

二条城の前の、堀川通という大きな道路も、道の中に小さな川があって、両サイドに松の木が植えられている美しい道です。

堀川通りに交差する、御池通という道路を歩いて3本目の道を左に曲がると、御金神社の鳥居が見えてきました。

京都のロケーションを楽しみながら、散策するのもいいかと思いながらゆっくり歩いていきました。

うろうろ近くに美味しいものはないかとか、この場所はどこかに似ているとか考えながら歩きました。

御金神社には、本殿の後ろ側に大きなイチョウの木があり、ご神木なのだそうです。

授与所に、イチョウのご神木に、龍が現れたと書かれていました。

授与所に貼られていた写真を見ると、なるほど枝が龍の頭に見えます。

実際にイチョウの木を見ましたが、細い枝や葉っぱで全く分かりませんでした。

でも、このイチョウの木を眺めていると気持ちがゆったりして、不思議とパワーをもらえる気がします。

テレビで見た福財布を購入

御金神社の福財布

御金神社の境内は、広くありません。

直ぐに参拝は終わります。

いよいよ母親に福財布を買おうと思って、授与所に行きました。

授与所といっても、白いテントの中に、お守りや絵馬が並べられている簡素なものです。

福財布は、授与所にはおかれていません。

おみくじの場所などとは別に、境内の社務所の入り口にあるインターフォンで係りの人を呼び出します。

そして、入り口でお金を納めて、福財布を授与していだたくというかたちをとります。

わざわざ係りの方が出てこられた時は、ご利益がありそうなワクワクする気持ちがありました。

母のお土産に購入しようと考えていたご祈祷済みの福財布は、『福』という文字が書いてありました。

色は黄金色で、いかにも金運のご利益がありそうな気がします。

御金神社の主祭神は、『かなやまひこのかみ』というらしく、金属全般にご利益を授けてくださる神様らしいです。

お金というのは金属でできているから、お金・金運のご利益があるパワースポットとして有名になったとのことです。

この神様は日本唯一の神様らしく、聞いただけでもご利益ありそうな気がしてきます。

御神木であるイチョウの木をモチーフに使ったお守りや、絵馬がありました。

すごくたくさんの種類のお守りがありました。

どれも金色や黄色で、いかにも金運が舞い込んできそうなお守りです。

御金神社の絵馬

境内には、たくさん願い事がかかれた絵馬がありました。

もう、これ以上かけられないと思うほどの、多くの絵馬です。

ちょっと覗いてみると、やはり宝くじ一等当選とかの願い事が書かれた絵馬ががありました。

私は友達や親戚にあげようと、お守りをたくさん購入しました。

みんなに、いいことがあるといいですが…。

福財布とイチョウの葉

福財布とイチョウの葉

御金神社のお守りは、ご神木であるイチョウの形をしたものがありました。

珍しくて、ご利益ありそうな気がします。

この神社では、『福』という文字の書かれた黄金色の『福財布』が印象に残りました。

ご祈祷していただいたものなので、金運パワーがあると思います。

この福財布に、ご神木のイチョウの木の落ち葉を入れると、金運がアップするそうです。

イチョウの落ち葉を、係の人に尋ねたのですが、お正月には授与所の横に置かれているということでした。

残念ながら、季節が違うのでありません。

でも、境内の隅にイチョウの葉が落ちていたので、それをコッソリいただいて、福財布に入れました。

ご利益があるといいですが…。

金運のご利益をお願い

金運のご利益

御金神社の神様『かなやまひこのかみ』に、金運アップのご利益をお願いしました。

主には、母の宝くじ当選のお願いをしてきました。

私の給料もアップして、暮らしやすくなりますようにというお願いもしてきました。

もし、給料が少しでもアップしたら、旅行にも少し贅沢できるかと思いました。

京都まで来るのも、高速バスを使ってみたりしました。

給料がアップしたら、次は少し贅沢に、飛行機使ってみたいと思いました。

豪華客船とか、海外旅行にも行ってみたいです。

が、しかし、何しろお金と時間がかかることなので…。

なかなか実行できずに、ガマンしています。

日々の暮らしに追いたてられて、好きな旅行をゆっくりできないので、ゆとりができたら行きたいと思っています。

宝くじで100万円当選

宝くじで100万円当選

御金神社に行った後、私の給料はものすごくアップとかまではいきませんでした。

でも、少しよくなりました。

月に8,000円ほどアップしました。

これだけでも、毎月のことなので、ずいぶんと違います。

そして、そして…。

母の宝くじはいつもはあまり当たらないのですが…。

福財布を使ってすぐに、額としては母史上最高額の100万円が、当たりました。

これまでの最高が、3,000円だったので、大幅に更新です。

『かなやまひこのかみ』、御金神社、福財布のご利益はスゴイです。

南禅寺にも行きたい

南禅寺

せっかく宝くじが当たったので、母と一緒に京都へ飛行機で旅行しようと言っています。

もちろん、御金神社にはお礼参りするつもりです。

心から、『宝くじの当選、ありがとうございました。』と、お礼を言いたいです。

そして、南禅寺にも行きたいです。

南禅寺は、以前に紅葉の時期に訪れたのですが、南禅寺の紅葉がとても美しく、思い出に残っています。

もう一度、ゆっくりと訪ねてみたいです。

きっと、母も喜んでくれると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする