神奈川県の金運神社 銭洗弁財天宇賀福神社のご利益と見どころ

神奈川県の金運神社 銭洗弁財天宇賀福神社

神奈川県の金運神社として有名な銭洗弁財天宇賀福神社に、参拝された25歳の女性の体験談を紹介します。

残念ながら、宝くじで10億円当選という大きな金運のご利益は、無かったそうですが・・

小さな金運アップ効果を実感されているそうです。

神奈川県の金運神社にお詣りしました

神奈川県の金運神社にお詣りしました

久しぶりに、大学の友人6人と、旅行したいねということになりました。

それで、どこに行くかという話になったのですが・・

6人とも行ったことがないので、鎌倉に行こうということになりました。

鎌倉と言えば、大仏さんや鶴岡八幡宮が有名です。

それと、もう一つ有名な神社があります。

銭洗弁財天宇賀福神社です。

前から、一度行ってみたい神社でした。

何でって?

そりゃ、ご祭神の市杵島姫命は、金運アップの神さまで・・

絶世の美女ということで、美の神さまでもあるのです。

女として、お金持ちになって、しかもキレイになれるなんて・・

なんて素敵な神さまなのでしょう。

あなたも、お詣りしたくなったでしょうw

銭洗弁財天宇賀福神社の見どころ

銭洗弁財天宇賀福神社の見どころ

銭洗弁財天宇賀福神社の見どころとしては、まず入り口のトンネル(隧道)があります。

そして、市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)が、お祀りされている本社

そして、弁財天と宇賀神が、お祀りされている奥宮があります。

他にも、水の神さまである水波売神(みずはのめのかみ)がお祀りされている

  • 上之水神宮
  • 下之水神宮

もあります。

さらに、日本人にとって、最もポピュラーな神さまともいえる七福神が、お祀りされている七福神社があります。

本社

銭洗弁財天宇賀福神社本社

  • ご祭神:市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)

本社にお詣りする前に、社務所で100円を納めて、ロウソク、お線香、ザルを受け取りました。

ザルは、奥宮でお金を洗う時に使います。

お金を洗うことだけの人もおられましたが、やはり本社は最も大切なお社です。

まずは、本社にお詣りしましょうね。

ご祭神の市杵島姫命は、すごくご神力の高い神さまだそうです。

金運と美の神さまです。

しっかりとお詣りして、美人でお金持ちになりたいですね。

奥宮

銭洗弁財天宇賀福神社奥宮

  • ご祭神:宇賀神、弁財天

奥宮は、洞窟のようになっていて、ここでお金を洗います。

有名な銭洗弁財天です。

先ほど社務所で受け取ったザルにお金を入れて、3回柄杓で水をかけます。

銭洗弁財天宇賀福神社では、洗ったお金は使った方がよいそうです。

神社によっては、洗ったお金は財布などにお守りとして入れておくというところもあります。

銭洗弁財天宇賀福神社のご利益を実感

銭洗弁財天宇賀福神社のご利益を実感

銭洗弁財天宇賀福神社にお詣りした後、なんとなく金運のご利益をいただいたような気がします。

宝くじで10億円!

こんな大きな金運は、私にはやってきませんでしたが…

  • 抽選で、ホテルのディナー券が当たったり
  • おじいちゃんからお小遣いと言って10万円もらったり
  • 商店街の福引で炊飯器が当たったり
  • 会社で奨励金3万円もらったり
  • 会社のボウリング大会で商品券3,000円もらったり

なんか、コチョコチョとした金運に恵まれています。

これは、きっと銭洗弁財天宇賀福神社のご利益に違いありません。

ただ、この旅行では、逆にたくさんお金を使ってしまった気もありますが…

銭洗弁財天宇賀福神社にお詣りした後の生活で、お金の大切さや使うときに参拝したことを思い出すことが多々あります。

その結果、無駄遣いがなくなったのもご利益かもしれません。

銭洗弁財天宇賀福神社の感想

銭洗弁財天宇賀福神社の感想

女子6人での旅行で訪れたのですが、神社仏閣に興味ある人もない人も楽しみながら参拝できました。

また、参拝の内容が、話題作りにもなりました。

銭洗弁財天宇賀福神社は、岩を切り出したトンネルを抜けると境内になっています。

トンネルを通るわくわく感や神秘さ、ドキドキ感がありました。

境内は、岩に囲まれているような感じで、外の世界から少し独立しているような感覚になります。

奥宮は、薄暗い洞窟のようになっていて清水が流れており、その水でお札や硬貨を洗うとお金が増えると言い伝えられています。

洗ったお金は、使うときに増えるようお願いすると、なおご利益があるのだとか…

実際に、お金を洗う時は、友人やグループで行くととても盛り上がります。

神社で騒ぐのはいけませんが…

チョッとはしゃいでしまいました。

神さまごめんなさい。

達筆でかっこいい御朱印も授かることができるので、御朱印を集めている方にもおすすめです。

少し大変なのは、神社の立地。

最寄りの駅から少し遠い。

それに、神社の入り口まで長い上り坂になっており、歩いてお詣りするのは一苦労。

なので、交通手段にもよりますが、時間に余裕をもって訪れたほうが良いかもしれません。

素敵な神社は、そう簡単にはお詣りさせてくれません!

しかし一生懸命行った先には、とっても素敵な神社が待っていますのでぜひ頑張って歩いてくださいね。

鎌倉パークホテルに泊まりました


鎌倉パークホテル

銭洗弁財天宇賀福神社にお詣りした後、鎌倉パークホテルに泊まりました。

鎌倉パークホテルに決めたのは、鎌倉散策での立地です。

鎌倉は、宿泊場所が、想像以上にチョッと少なかったです。

が、そのなかでも周辺の観光施設や駅へのアクセスが、比較的よかったので選びました。

鎌倉パークホテルの印象は、落ち着いた大人のホテルと言った感じです。

駐車場もあり、車での宿泊にも良いです。

朝食時にスタッフの方と話すことがありましたが、とても元気で明るい方で楽しかったです。

ちなみに、2日目は、同じく金運神社の江ノ島神社にお詣りしました。

こちらも、ご祭神は弁財天です。

そして、『Line line(らいんらいん)』というイタリアンのお店に行きました。

このお店、店員さんがすごく優しかった。

もちろん、料理もおいしかったです。

銭洗弁財天宇賀福神社
〒248-0017
神奈川県鎌倉市佐助2丁目25-16

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする