下鴨神社にお詣りして東急ホテルのスイートルームに泊まれた体験談

下鴨神社にお詣り

下鴨神社金運祈願して、部長に昇格。

お給料も大幅に昇給した体験談です。

下鴨神社に金運祈願した体験談

下鴨神社に金運祈願

下鴨神社に金運祈願に行った動機は、すごく単純です。

京都へ遊びに行って、京都大学の学食でランチを食べました。

比較的近くに、下鴨神社があったので参拝に行ったのです。

賀茂川と高野川という、二つの川の合流地点に、こんもりと木々が茂っています。

これが、糺の森で、下鴨神社の社殿への参道になってます。

糺の森を歩いていると、神秘的な気分になってきました。

森林浴をするのにピッタリです。

それに、落葉樹が多いので、きっと紅葉の時期は、すごくきれいではないかと思います。

結構な長さの参道で、鳥居とその付近に、立派な手水舎があり、手と口を清めて境内へはいると気持ちが引き締まります。

下鴨神社と言えば、京都三大祭りのひとつである葵祭が有名です。

葵祭に関する説明文が書かれた案内板を、読みながら進んでいくととても勉強になります。

お祭りのヒロインである斎院はじめ、葵祭が行われるの前に斎院他参加する女性たちが御手洗川で心身を清める儀式の様子を写した写真などもあります。

また、葵祭当日に、勅使を迎える舞殿などを見て回っていると、実際に葵祭りを見てみたくなってきました。

混雑すると思いますが、5月のちょうど気候も良い頃なので出かけてみたくなりました。

そして、ここがみたらしだんごの発祥の地だそうですね。

私は、神様のことは詳しくないのですが、本殿でお参りをしました。

そして、金運のご利益を頂いて帰ってきました。

これは、後で説明します。

下鴨神社は、京都最古と言われる落ち着いた雰囲気のいい神社です。

部長に昇格して給料アップ

給料アップ

私は、神様のことはよく知りません。

罰当たりかもしれませんが、下鴨神社の神さまのことも知りません。

ですから、とりあえず、下鴨神社で金運アップをお願いしました。

たまたま参拝しただけなので、正直ご利益は期待していませんでした。

ところが、下鴨神社で金運祈願して2ヵ月後です。

部長に昇格しました。

同期の中でも一番の大抜擢です。

おかげで、給料が、7万円も上がりました。

これからは、もっと真剣に神社に参拝しないといけないと思いました。

京都東急ホテルのスイートルーム


京都東急ホテル
>>>詳細ページへ

京都では1泊しました。

泊まったのは、京都東急ホテルです。

東急ホテルは、西本願寺の近くにあるホテルです。

とは言っても、京都の代表的な観光名所から離れているせいか、静かなホテルでした。

チェックイン時に分かったのですが、ダブルブッキングがあったみたいです。

それで、1人なのに、スィートルームにグレードアップしていただけました。

サービス感覚がかなり良いホテルです。

もしかしたら、下鴨神社のご利益かもしれません。

大変広い部屋で、ツインの寝室の他に、20帖ほどのリビングダイニングと洗面室2つ、トイレが2つ付属されている豪華な部屋です。

入口のドアからして観音開きの大型なものでした。

1人で泊まるのはもったいない。

家族で来ればよかった。

アメニティやお茶類も、豊富にそろっています。

低層ホテルなので、窓からの風景に情緒はないですが、大きなソファセットに寝ころび優雅な時間を過ごせました。

ゆったりと豪華な部屋で食事しようと思い、夕食にルームサービスを依頼しました。

でも、1時間以上かかったことは少し残念でした。

東福寺の紅葉が見たい

東福寺通天橋

次に、京都に来る機会があれば、もちろん下鴨神社に参拝します。

それと、東福寺に行きたいと思います。

東福寺は、紅葉のシーズンになると、京都で行きたい神社仏閣で必ず名前が挙がるお寺です。

通天橋からみる景色を、実際に見てみたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする