出会い運アップグッズ ご祈念堂の恋愛護符の効果で78日目でプロポーズ

出会い運アップグッズとして、ご祈念堂の恋愛護符を購入し、78日目に恋愛成就された山田さんが、体験談を書いてくださいました。

初めての彼との恋愛

初めての彼との恋愛

私の初めての恋愛は、高校2年生でした。

初めて話した時の事などは、全く覚えていないのですが、高校2年生で同じクラスになり、仲良くなった事を覚えています。

仲良くなったきっかけは、同じ感覚を持っていたり、お互いに音楽が好きなこと等です。

彼は、他のクラスメイトのように、理由なく先生に嫌がらせをしたりしませんでした。

思春期ですので、何かしら反抗をしたり、気分が荒れたりする事は成長上、通る道だと思います。

ただ、人としての限度は越えてはいけないのではないでしょうか?

彼の友人が、先生に嫌がらせをしていても、ひるむ事なく、自分を貫いている姿は、とても好印象でした。

すごいなぁ…と感じた事を覚えています。

彼は、ゴミのぽい捨てをしない人でした。

当たり前の事を、当たり前に出来る所。

明るくて、まわりの友人達をを笑わせたり、和ませたり。

部活動も熱心に行っていました。

いつしか、好意をもって、惹かれていました。

彼と仲の良い友人に気持ちを伝えて、ふたりにしてもらったり、遊びに行くように会話をもっていってもらったり、たくさん助けてもらいました。

後から聞いた話ですが、彼も私に好意をもってくれていたそうで、友人曰く「簡単だったよ」と言っていました。

高校2年の終業式を終えてから、彼が告白をしてくれました。

明るくて、勉強が出来て、スポーツも出来て。

かっこ良くて人気者。

そんな人、私とつり合うかしら?と、不安になったりもしましたが、理想の彼とお付き合い出来た事は、本当に幸せでした。

でも、そんな素敵な彼と別れがやってきました。

彼は北海道大学に、私は東京の女子大に行くことになり、やがて連絡も途絶えて、自然消滅になりました。

出会い運がない

出会い運がない

私は、東京の大学を卒業して、そのまま東京で就職しました。

理想の彼と別れた後、何度か恋愛らしきものは経験しましたが、長続きしませんでした。

大学時代も就職してからも、心から惹かれる相手と出会えなかったのです。

友人や会社の同僚に誘われて、合コンにも行きました。

でも、以前の彼のように、本当に素敵だなと思える人とは巡り合えなかったのです。

決して恋愛したくないわけではありません。

どちらかというと、結婚願望は強い方だと思います。

でも、やはり、本当に好きな人と出会いたい。

そのように思って、いたずらに月日が流れていきました。

出会い運アップグッズにご祈念堂の恋愛護符

出会い運アップグッズにご祈念堂の恋愛護符

三十路になって、いつまでも出会いがないと言ってられなくなりました。

何か出会い運がアップするグッズや縁起物がないかと、探していました。

ある日、ご祈念堂の護符を紹介しているページを見つけました。

何となく惹かれて、そのページを読んでいました。

そして、ご祈念堂のホームページにたどり着きました。

その時、私の出会い運をアップさせてくれるグッズは、ご祈念堂の恋愛護符に違いないという思いがこみ上げてきました。

ご祈念堂の護符を紹介していた記事に、電話よりもご注文フォームで申し込みする方がオススメだと書かれていました。

電話だと、その時思ったことを口にしてしまいますが、ご注文フォームだと何度も書き直して、自分の気持ちをそのままに入力できるからというものでした。

私も口ベタなので、ご注文フォームで申し込みました。

また、電話での相談は有料になると書かれていました。

ご祈念堂の恋愛護符に毎日祈る

ご祈念堂の恋愛護符に毎日祈る

いよいよ、念願の出会い運アップグッズ、ご祈念堂の恋愛護符が届きました。

主護符は、額縁に入っていたので、そのまま壁に掛けました。

自分の目の高さよりも高いところにかけました。

従護符は、封印されて届きました。

主護符にも従護符にも、私の名前が書かれていました。

正に、世界にたった一つの、私だけの出会い運アップグッズです。

この日から、毎日ご祈念堂の恋愛護符に、理想の相手と出会えるようにお祈りしました。

従護符は、誰にも見せてはいけないので、家族にも内緒で、夜寝る前に財布から出して両手に挟んで、理想の彼氏とデートしているイメージを抱きました。

元カレとの偶然の出会い

元カレと復縁・プロポーズ

出会い運アップグッズご祈念堂の恋愛護符にお祈りしだして、約1ヵ月後のことです。

ある事情で会社を辞め、親元の大阪に帰ることになりました。

実家に帰るため、阪急電車の高槻駅で降りました。

その時、偶然にも高校時代の元カレと改札口でバッタリと会ったのです。

心臓がドキドキして、声が出なかったのですが、彼の方から声をかけてくれました。

『久しぶり、どうしてる?時間があったらお茶しよか?』

スターバックスに行って、1時間半ほど話しました。

彼は、大阪大学の研究室で働いていて、独身でした。

私も、東京の会社を辞めて、高槻に戻ってきたと言いました。

お互いの連絡先を交換しました。

元カレと復縁・プロポーズ

元カレと復縁・プロポーズ

それから、元カレと連絡を取り合い、遊びに行ったりしました。

やっぱり、今まで出会った中で、彼は理想的な男性です。

2回目のデートの時、彼から結婚を前提に付き合ってほしいと、正式に告白されました。

出会い運アップグッズとして、ご祈念堂の恋愛護符が、私の手に届いてから78日目のことでした。

ご祈念堂の恋愛護符もは、主護符と従護符があります。

主護符は、人に見られてもよい護符なので、部屋の壁にかけて、毎日良い人との出会いを念じました。

元カレと連絡を取るようになってからは、いつしか理想の彼のイメージが、元カレになっていました。

従護符は、人に見られると効果がなくなってしまうので、丁寧に折りたたんで財布に入れて持ち歩いていました

偶然出来事が重なって、元カレと出会い、復縁し、プロポーズされました。

私には、出会い運アップグッズのご祈念堂恋愛護符の効果としか思えません。

ただただ、ご祈念堂の恋愛護符に、感謝しています。

山田さん 31歳 女性 大阪府

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする