金運財布 メンズ 年収を3,000万円にするなら本物のクロコ財布しかない

今既に、かなりの収入はあるけど、年収を3,000万円にアップしたい方に、とっておきのメンズ用金運財布があります。

本物の最高級クロコダイルの革を使って、日本の熟練職人が丹念に仕上げたメンズ用クロコ財布を紹介します。

クロコダイル革の財布と金運

クロコダイル革の財布と金運

クロコダイル革の財布は、非常に強い効果がある金運財布です。

その理由の一つは、ワニは、地球上でもっとも噛む力が強い生き物だからです。

一度咥えたら、二度と放さないというところから、お金を吐き出さず、しっかり守り蓄えてくれるからです。

風水から見ても、ワニや蛇の爬虫類は、金運を上げ、人脈を広げる効果があるとされています。

単なる金運だけでなく、人脈の広がりから仕事運もアップしてくれる金運財布です。

最高級スモールクロコダイル(ポロサス)

最高級スモールクロコダイル(ポロサス)

ワニには、クロコダイル、カイマン、アリゲーターなどの種類があります。

でも、ワニなら何でもよいのかと言えば、やっぱり金運財布としてのパワーに違いがあります。

風水では、品質が高いものほど、パワーが強いとされています。

ワニ革の中でも最高級は、クロコダイルです。

その中でも、日本ではイリエワニと呼ばれるスモールクロコダイル(ポロサス)が最高級です。

スモールクロコダイル(ポロサス)は、エルメスなど海外の有名ブランドがよく利用しています。

カイマンやアリゲーターのワニ革も、クロコダイルとして販売されることがありますが、全く違うのもなので注意が必要です。

2万円や3万円のクロコ財布の多くは、カイマンやアリゲーターなどの可能性があります。

やはり、本物のクロコダイル革で作られたクロコ財布でないと、年収3,000万円を目指すあなたのステータスには役不足です。

年収3,000万円を目指す金運財布なら池田工芸のクロコ財布

年収3,000万円を目指す金運財布

年収3,000万円を目指すあなたには、池田工芸のクロコ財布がオススメです。

池田工芸のクロコ財布は、本物の最高級スモールクロコダイル(ポロサス)を、日本の熟練職人が丹念に仕上げたものです。

クロコ財布の中でも、特におすすめのメンズ用金運財布が、『ミリオン財布ブラック』です。

その品質と価格から、年収3,000万円を目指すあなたにうってつけのメンズ用クロコ財布です。

ミリオン財布ご購入について

ミリオン財布

ミリオン財布

  • ミリオン財布のブラックがオススメ

池田工芸が使用しているスモールクロコダイル(ポロサス)は、世界の中でも最高級品です。

池田工芸は、老舗の養殖場を有名企業と共有することで、最高級品のスモールクロコダイル(ポロサス)を入手しています。

これは、創業70年以上の信頼があってこそできるものです。

このような最高級のスモールクロコダイル(ポロサス)を、熟練職人が一枚一枚特性を見たうえで、丸みを帯びたつやを出していきます。

特に、他の色に染まらないブラックは、最も高い圧力をかけることができるので、ふっくらと丸みを帯びた美しい斑に仕上がります。

『池田のクロ』と呼ばれる艶の美しさは、他社ではマネのできないものです。

ブラックは、お金を守る力があるとされ、既に相当な収入があるあなたには、うってつけです。

また、ブラックには格を上げるというパワーがあり、もうワンランク高い生活を手に入れるパワーを与えてくれます。

でも、賢明なあなたならもうお気づきかもしれませんが、ちょっと疑問が残りますね。

そうです。

黒には金運をグングン上げるパワーは期待できません。

では、なぜ年収3,000万円を目指すのに『ミリオン財布のブラック』が良いのかと思われるかもしれません。

その秘密は、次のゴールドパイソンにあります。

ゴールドパイソンとの金運ダブル効果

ゴールドパイソンとの金運ダブル効果

パイソン柄(蛇柄)は、風水でも金運アップ効果が強いとされています。

また、ゴールドも金運アップ効果が高い色です。

ただ、ゴールドの財布は、お金の出入りが激しくなり、大量にお金が入ってくるけど、大量に出て行ってしまいます。

しかし、ミリオン財布は、内側にゴールドを使っています。

外は、光沢のある黒で、お金が出て行くのをがっちりと防いでいます。

内側のゴールドは、強力にお金を呼び込むパワーを持っています。

表は黒のスモールクロコダイル(ポロサス)、内側はゴールドのパイソンというダブル効果で、あなたの金運をぐんぐんと強力に押し上げてくれるメンズ用の金運財布となるのです。

お札が黄金色に輝くミリオン財布

ミリオン財布は、お札が直接触れる内面に、ゴールドパイソンが施されているので、財布を開けたときに、お札が黄金色に輝きます

あなたの黄金色に輝くお金は、多くの仲間を連れてあなたの元に戻ってきてくれることでしょう。

なぜ年収3,000万円なのか

『ミリオン財布は、強力な金運財布というのは分かった。でも、どうして年収3,000万円なのか?』

このように思われるかもしれません。

実は、財布の価格と、収入には大きな関係があります。

財布の価格の約200倍が、その持ち主の収入になるとされています。

これは、税理士の統計によって言われていることです。

池田工芸のゴールドパイソンモデル、ミリオン財布の価格は、140,000円(税抜)です。

すなわち、

140,000円×200=28,000,000円

となります。

しかも、品質は、海外の有名ブランドが、数十万円の価格で販売されているメンズ用クロコ財布と同等以上の品質を誇ります。

風水では、品質の高いものはパワーが強いとされています。

池田工芸のミリオン財布は、年収3,000万円を十分射程圏内にとらえられるメンズ用金運財布です。

100万円がきれいに入る

100万円がきれいに入るミリオン財布

風水では、財布はお金の家という考え方です。

財布の中に不要なものを入れないというのは、お金にとって居心地の良い家にするためです。

私たち人間が、家でゆっくりとくつろぐには、手足を思い切り伸ばせるスペースが必要です。

お金にも同じことが言えます。

窮屈な思いをせずに、ゆったりと財布の中で休憩して、多くの仲間を呼び込んでもらいたいものです。

池田工芸のミリオン財布は、『形状記憶式蛇腹』という特殊な製法によって、財布の大きさを変えずに、100万円のお金がスッポリと納まります

一般的な構造で100万円入るメンズ財布に比べて、一回り小さなサイズに仕上がっているので、上着のポケットに入れて持ち歩くのにも便利です。

カードポケットは8枚

ミリオン財布のカードポケットは、合計8枚です。

8は末広がりで、風水でも最大の吉数として、大切にされています。

中国に返還前の話になりますが、香港に行った時、大金持ちのベンツのナンバープレートは『8888』でした。

香港の友達に聞くと、ナンバーは売買ができて、『8888』は、当時で2,000万円すると言っていました。

それほどまでに、風水では、『8』が吉数なのです。

ミリオン財布は、そんな吉数を、コッソリと取り入れている金運財布なのです。

金色の引き手金具

ミリオン財布の金色の引き手金具

池田工芸の引き手金具は、オリジナルです。

持ちやすく財布を傷つけない、緩やかなカーブが施されています。

金色に輝く金具は、お金を呼び込み、その場に留めてくれる効果があります。

ミリオン財布ご購入について

池田工芸ってどんな会社?

池田工芸

池田工芸は、創業1942年で76年の歴史を持つ国内最大級のクロコダイルレザー専門のメーカーです。

池田工芸は、独特の技で頃誇大るの革の下からレザーを当て、クロコダイルの斑をふっくらとさせていきます。

池田工芸のクロコダイルレザーが宝石と呼ばれるように、斑一つ一つが輝きを放ちます。

熟練の職人が、最高級のスモールクロコダイル(ポロサス)を一枚一枚手に取って、愛情を注ぎこんで仕上げていくのが池田工芸です。

池田工芸は返品が可能

池田工芸のメンズ用クロコ財布といえども、人によってはイメージと違ったという場合も考えられます。

そんな場合でも、

  • 未使用であること
  • 受取日を含めて7日以内であること
  • メールで連絡すること

などをクリアできていれば、返品に応じてくれます。

実際に手に取ってみて、どうしても馴染めないという時でも安心です。

ただ、一度でも使用すると、返品できないのでご注意くださいね。

ミリオン財布ご購入について

財布の寿命と交換時期

  • 財布の寿命は1,000日

全てのものに寿命があるように、財布にも寿命があります。

風水では、財布の寿命を1,000日としています。

年数に換算すると、2~3年になります。

風水的には奇数が良いとされるので、1年か3年で新しいものに交換するのがおすすめです。

池田工芸のメンズ用クロコ財布は高いのに、3年で交換するのはもったいないと思われるかもしれません。

でも、1,000日でその財布が持つパワーは、全て使い切ってしまいます。

いつから使ったか分からなくなるという場合は、使い始めの日をメモして財布に入れておきましょう。

メモの色をラベンダー色にすると、お金の厄落としもしてくれるので、風水的にもおススメです。

新しい財布を買うおすすめの時期

新しい財布は、いつ買えばよいのか?いつ使い始めればよいのか?という質問をたくさんいただきます。

おすすめの時期や日としては、

  • 大安
  • 天赦日(てんしゃび)
  • 一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)
  • 誕生日
  • 満月の日
  • 寅の日
  • 巳の日
  • 雨の日

などがあります。

春に金運財布を買う

は、『張る(ハル)』につながり、財布が張るほどお金が入ると言われています。

生命が生き生きと活動し始める春は、お金が育つとも言われています。

春は、私たちの気分もウキウキとします。

財布は気分よく使い始めることで、金運をアップするパワーが上がります。

春財布は、縁起が良いと言われるのも、納得できますよね。

『春財布が良いのは分かったけど、春は具体的にいつのこと?』って言われそうですね。

気象庁では、3月・4月・5月を、春としています。

学校や会社などでは、年度を使うので4月から6月を春として区切っていることが多いようです。

暦の上では、立春(2月4日頃)から立夏(5月6日頃)の前日までが春となります。

春と一口に言っても、いろいろありますね。

財布を新しくする観点から言えば、個人的な意見ですが、

  • 立春(2月4日)から春分(3月20日か21日)までの間

が、命の活動のエネルギーが高まる季節なのでおすすめです。

実りの秋に金運財布を買う

春は、『張る(ハル)』につながることから、は、『空き(あき)』につながるとして、財布の買い替えを嫌がる人もいます。

しかし、一方では、秋は収穫の時期です。

村の鎮守の神さまの、秋祭り(収穫祭)もありますね。

実りの秋という言葉もあります。

五穀豊穣のように、財布の中にお金が実って金運アップになるという方もいます。

お金が豊かに実ると言われると、秋の『実りの財布』も縁起が良さそうですね。

『では、秋とはいつのことなのか。』というと、春と同じように使い方でいろいろな季節の区切りがあります。

こちらも、財布の買い替えという視点から、個人的ではありますが、

  • 秋分の日(9月22日か23日)から立冬(11月7日頃)の前日までの間

が、植物の実が豊かに稔る時期なのでおすすめします。

大安

大安に金運財布を買う

大安(たいあん・だいあん)には、『大いに安し』という縁起の良い意味があります。

万事において吉とされ、やってはいけないことが無い吉日です。

結婚式や結納の日取りを決めるとき、大安を選ばれる方は、現在でも多く居られます。

中には、根拠のない迷信だと言われる方もおられますが、神事や建築関係の方などは、気にされる方が多いです。

私は、物事の日取りを決める場合、まず最初に大安を選びます。

天赦日

天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)は、神さまが天に昇って、全ての罪が赦されるという最大の吉日です。

1年間に、わずか5~6日しかありません。

もう少し詳しく言うと、春は戊寅(つちのえとら)、夏は甲午(きのえうま)、秋は戊申(つちのえさる)、冬は甲子(きのえね)の日となります。

それぞれ、60日に1回しかないのですが、例えば、春に戊寅の日が2回ある年もあります。

ですから、1年に5~6回という中途半端な説明になってしまいます。

天赦日は、悪いこと以外は何をしても良い日です。

特にオススメできるのは、

  • 新しいことを始める
  • 将来に向けての投資
  • 店舗の新規開店
  • 結婚
  • 財布や金庫の使い始め
  • 車の購入
  • 引越し
  • 新築棟上げ

などなど、新しいことを始めるのには最大の吉日です。

一粒万倍日

一粒万倍日に金運財布を買う

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび・いちりゅうまんばいにち)は、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという吉日です。

一粒万倍日は、仕事始め、開店、種まき、お金を出すことにはとても良い日です。

でも、借金だけは凶です。

借金が、万倍にも増えると堪りません。

逆に、お金を貸すのには良い日です。

貸したお金が、万倍になって戻ってくるからです。

こんな日に、財布を買ったり、使い始めると、金運がぐんぐんアップします。

ちなみに、2018年9月13日2019年9月8日は、天赦日と大安と一粒万倍日が重なる吉日です。

誕生日

誕生日に金運財布を買う

誕生日は、運気や金運が変化するターニングポイントです。

誕生日は、あなたのパワーが高まる日でもあるので、あなただけの吉日です。

満月の日と新月の日

満月の日と新月の日に金運財布を買う

昔から、お月さまには不思議なパワーがあると言われています。

かぐや姫の物語もありますもんね。

満月には、満ちているパワー、達成するパワーがあります。

新月には、始まりのパワー、成長のパワーがあります。

また、満月の光はものを浄化する働きもあります。

パワーストーンを浄化するパワーを持つ水晶も、満月の光に照らすことで浄化することができます。

財布を使う前に、財布を広げて満月の光に照らすことで、より強力な金運財布のパワーを得ることができます。

また、財布のパワーを充てんしたい時も、財布の中のものを全て出して、満月の光を数分当てると、金運財布のパワーが蘇ります。

お月さまの無限のパワーを、上手くいただいてくださいね。

寅の日

寅の日に金運財布を買う

(とら)は十二支のうちの一つで、寅の日は12日に1回巡ってきます。

寅(虎)は、ご存知の通り、最強の動物です。

パワーは半端なく強いです。

また、黄色に輝く毛並みが、風水で金運を象徴する色であることからも、金運がアップする金運招来の日です。です。

また、古代中国の故事でも、『虎は千里往って(いって)千里還る(かえる)』と言われ、お金が出て行ってもすぐにまた戻ってくる縁起の良い日です。

巳の日

巳の日に金運財布を買う

(み)は、十二支のうちの一つで、巳の日は12日に1回巡ってきます。

ゴールドパイソンのところでも少しお話しましたが、巳(=ヘビ)は昔から金運をアップすると言われています。

例えば、

  • ヘビの夢を見ると、金運が上がる
  • ヘビの抜け殻を持っていると、お金がたまる
  • 白蛇のいる家は栄える

など、ヘビとお金は、非常に相性が良く関係が深いのです。

また、巳(=ヘビ)は、財宝を司る弁財天のお使いです。

巳の日にお願いすると、お使いであるヘビが弁財天に願いを伝えてくれるという、非常に金運アップに縁起の良い日です。

巳の日の中でも、60日に1回巡ってくる己巳(つちのとみ)の日は、弁財天の縁日の日です。

己巳の日を選んで、宝くじを買う人がたくさんいることでも、いかに金運アップに縁起の良い日かが分かります。

雨の日

雨の日に金運財布を買う

風水では、水は金を増やすとされています。

雨の日は、天から水が滴っているのですから、金運アップにはとても良いのです。

ミリオン財布ご購入について

財布の保管場所

財布の保管場所

財布は、毎日カバンから取り出して、同じ場所で休ませてあげましょう。

カバンに入れっぱなしでは、財布も中に入ったお金も、窮屈な思いをしています。

カバンから出して、毎日決まった場所で休憩させてあげてください。

そして、その休憩させる場所は、下記のような場所を避けてください。

  • 人の出入りが激しい場所
  • キッチンなど火が近くにある場所
  • 照明が良くあたる場所

人の出入りが多いリビングなどは、財布やお金は落ち着いて休憩できません。

キッチンは、火を使います。

火は、お金を燃やしてしまいます。

照明の明るさも、日と同じ作用をするので避けましょう。

お金は、暗くて静かな場所を好みます

例えば、

  • 寝室
  • クローゼットやタンスの中
  • 北側

最後の北側というのは、陰陽五行説では、北は水を指します。

水は、お金を増やします。

このようにみると、寝室の北側にあるタンスの中が、財布の置き場所としては最適です。

年収が数千万円以上ある方には、財布用の布団を用意している方もたくさんおられるほどです。

穴澤天神社で祈祷済み金運財布ふとん

高級な財布の専用布団で、金運財布のパワーをさらにアップされているのですね。

私の友人で、月収500万円~2,000万円の方が11人いますが、その内の7人が、財布専用の布団を愛用しています。

財布の色と金運効果

財布の色と金運効果

財布の色は、金運に関して重要な意味を持ちます。

金運財布としての色の持つ意味を紹介します。

黒色の財布

は、今の金運を維持する効果があります。

既にある程度収入がある方には、金運を安定させるパワーがあるのでおすすめです。

また、お金が出ていかないようにする効果もあるので、結果として金運をアップさせてくれます。

茶色の財布

茶色は、大地を表し金運を安定させます。

陰陽五行説では、土は金を生むのでお金との相性は抜群です。

蓄財の効果があるので、チョッとお金を使いすぎるという方にもぴったりです。

白色の財布

は、五行では金を表します。

また、白は浄化のパワーを持つので、これまで金運が悪かった人には、新しい金運を授けてくれます

これまでの金運をリセットする効果があるので、借金がある人にもおすすめです。

白い財布というと、白蛇財布が有名です。

ヘビは、金運アップのパワーがありますが、その中でも白蛇は、特に金運の効果が強いとされています。

また、白蛇は、財宝を司る金運の神さまである弁財天のお使いです。

金運アップのパワーが強いのも、当然と言えば当然です。

  • 節約してもお金が貯まらない
  • 借金が増えてしまった
  • 収入が少ない

といった方は、白い財布が金運を引き上げてくれるでしょう。

ただ、白は汚れやすいので、いつもきれいにしておくことが大切です。

金色(ゴールド)の財布

風水では、金運に非常に強い効果があるとされるのが、金色(ゴールド)です。

お金を呼び込むパワーが非常に強く、金運アップには効果は抜群です。

ただ、金色の財布は、お金を引き寄せるパワーが強い分、お金が出ていくことも多くなります。

金運が、大きくアップダウンすることになってしまいます。

ギャンブル好きや投資家などの方は、絶対に避けたい色です。

黄色の財布

風水で金運と言えば、黄色です。

でも、黄色もゴールドと同じように、出ていくお金も多くなります。

非常に不安定な金運になる可能性が高いので、鮮やかな黄色の財布は避けるべきです。

黄色の財布を使うなら、パステル調か黄土色、ベージュに近い柔らかい色にしましょう。

緑色の財布

緑色の財布は、多くの有名な風水の先生が、オススメされているので、今や金運財布としては定着している色です。

緑色は、植物を象徴する色でもあります。

成長するパワーがあり、出て行ったお金が、大きく成長して帰ってくる効果があります。

ただ、即効性や大きな金運アップ効果は期待できません。

コツコツと働いて堅実に貯蓄していくことで、金運が安定します。

紫色の財布

紫色は、古代では、高貴な人しか使えない色でした。

金運そのものを上げる効果よりも、地位や名誉を上げたい人に向いています。

お金を呼び寄せるという直接的な効果よりも、会社で出世して、その結果金運が上がるという効果になります。

ピンク色の財布

ピンクは、女性にとって幸福をもたらす色です。

赤に白が混じっているので、赤の効果とは異なります。

ピンクは、お金を招くパワーがあるので、活動的な女性には金運アップ効果があります。

人間関係を活発にする効果があるので、人脈を広げていくことで、金運がアップします。

メンズ用には向きませんが、女性の経営者には、金運財布にオススメの色です。

赤色の財布

赤色は、火の気を持っているので、お金を燃やすため金運財布には向かないと言われています。

しかし、赤は積極性を発揮する効果があります。

ここ一番で、仕事に情熱をかけたい、この仕事をやりきりたい時などには、非常に強いパワーを与えてくれます。

青色の財布

青色は、冷静さ、堅実性、節約など、お金を稼ぐよりも守る効果が強い色です。

青は水を表すので、お金を貯めることができずに流してしまうという説もあります。

しかし、節約の効果があるので、浪費癖が治らないという方にはおすすめの色です。

ミリオン財布ご購入について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする