復活愛の強力なおまじない ご祈念堂の護符に祈り73日目に復活愛成功

19歳で初めての彼氏、初めての恋愛に、のめり込み過ぎて重い女になってしまったI.Gさん。

彼への気持ちが強すぎて、彼が遠のいていきました。

ご祈念堂の護符に祈って、ついに復活愛を成功させた体験談です。

ご祈念堂の護符は復活愛の強力なおまじない

ご祈念堂の護符は復活愛の強力なおまじない

わたしは、熊本県に下宿している大学生のI.Gです。

ご祈念堂の護符のお陰で、復活愛に成功しました。

わたしにとって、ご祈念堂の護符は、復活愛成功の強力なおまじないになりました。

ご祈念堂の護符に祈って、73日目に復活愛に成功した体験談を書かせていただきます。

あなたの復活愛の成功に、少しでもお役に立てるなら幸いです。

▼復活愛成功の強力なおまじない▼
開運の護符・霊符販売【開運】商品の決定版:手書き符
ご祈念堂復活愛護符

初めての恋愛

初めての恋愛

彼は大学の先輩で、新入生歓迎会の飲み会で知り合いました。

彼は、見た目もイケメンで、ノリも良い人でした。

また、わたしは高校が女子高だったので、年上の男の先輩と言うだけで余計にカッコよく見えました。

酔った勢いで、私から積極的に話しかけたのが出会いでした。

それから、何度か会う機会に恵まれ、3ヵ月後に付き合うことになりました。

重い女になってフラれた

重い女になってフラれた

わたしは、高校が女子高で出会いも殆どありませんでした。

付き合ったこともありません。

それどころか、まともに男性と話した経験もありません。

初めて彼氏が出来たことに舞い上がり、電話やメールを暇さえあればしていました。

どこに行くのもついて行きました。

チョッとでも、彼と一緒に居たかったのです。

このように、かなり重い女となっていました。

それに愛想をつかされ、最終的にフラれてしまいました。

フラれたことを認めたくない

フラれてから暫くは、別れたくないと連絡してみたりしました。

彼のアパートの前で待ち伏せしたりもしました。

今思うと、半分ストーカーのような行動をとっていました。

そのわたしの行動に、彼も本当に迷惑そうでした。

でも、復活愛を望み、別れたことを認めたくないわたしは他にどうすれば良いのかも分かりません。

一日の大半を、そのような行動に費やしていました。

復活愛のおまじないにご祈念堂の護符

復活愛のおまじないにご祈念堂の護符

彼との復活愛を成功させるおまじないはないかと、ネットで調べました。

復活愛成功に効果がありそうなおまじないは、何でも試してみたいと思いました。

ある日、ご祈念堂の護符を見つけました。

口コミや紹介が書かれたサイトが、いくつも出てきました。

  • 身に着ける護符は誰にも秘密にすること
  • 一枚は部屋の壁にかけること
  • 毎日護符に念じること
  • 値段は23,400円
  • 多くの方が復活愛に成功していること
  • 霊能者が一枚ずつを込めて作っていること

そのようなことが、たくさん書かれていました。

ご祈念堂の護符なら、きっと彼との復活愛の強力なおまじないになってくれると思いました。

友だちの助言

友だちの助言

ご祈念堂の復活愛護符が、わたしの手元に届いた頃、高校時代の友だちが遊びに来ました。

友だちと久しぶりにご飯を食べて、彼との出会いから別れ、現在のわたしの行動を話しました。

友だちは、わたしの行動の話を聞いて、

復活愛を成功させたいなら、絶対に今の行動はやめた方が良い。

と、説得してきました。

しかし、わたしは、彼の事を諦められません。

わたしは、この行動をやめると、彼との関係が完全に終わりそうでやめられないと反論。

友だちは、

『Gの気持ちも分かるけど、本当に復縁したいなら、騙されたと思って1ヶ月連絡を絶ってみな。』

と、助言してきました。

わたしは、渋々納得し、1ヶ月連絡を絶ってみる事に。

73日目の誕生日に復活愛成功

73日目の誕生日に復活愛成功

かなり苦しかったのですが、ご祈念堂の護符に復活愛の成功を祈り続けました

その甲斐あって、1ヶ月過ぎようとした頃に、彼からメールが届きました。

内容は大した事なかったのですが、それからも少しずつメールが届くように。

そして、私もメールが来たら返すように、しかし、自分からはあまり送らないようにしました。

そうすると、段々と彼からお誘いも増えるようになりました。

ご祈念堂の復活護符にお願いして、約2ヶ月半。

73日目にあたる私の誕生日に、復縁したいと申し出があり、復活愛に成功しました。

▼霊能者が復活愛成功の念を込めた護符▼
開運の護符・霊符販売【開運】商品の決定版:手書き符
ご祈念堂復活愛護符

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする