京都の子宝温泉と子宝神社巡り 嵐山・嵯峨野のオススメ神社と温泉旅館

京都の天然温泉ホテル 嵐山・嵯峨野

嵐山・嵯峨野と言えば、京都が誇る観光地です。

嵐山や嵯峨野には、古代の人が大切にしてきたパワースポットがいくつもあります。

子宝神社もたくさんあります。

子宝は、夫婦二人の運勢が、どちらも上がったときに授かります。

運気を上げる祐気取りに必須なのが、天然温泉です。

天然温泉に浸かったり地元で採れたものを食べることで、大地のエネルギーを体内に入れることができます。

子宝神社のご利益と、大地のパワーの温泉の相乗効果で、ぜひカワイイ赤ちゃんを授かってくださいね。

嵐山の天然温泉旅館

嵐山の天然温泉旅館

観光客に大人気の嵐山にも、おすすめの天然温泉の旅館があります。

子宝神社だけでなく、嵐山や嵯峨野の観光の拠点にも嵐山温泉は最適です。

早朝の渡月橋から見る大堰川 (おおい がわ)と桂川の流れは、とっても清らかで、朝の散策やジョギングにも打ってつけです。

京都 嵐山温泉 花伝抄

京都 嵐山温泉 花伝抄
>>>詳細ページへ

花伝抄は、阪急電車嵐山線終点の嵐山駅の目の前にあります。

花伝抄の売りは、天然温泉だけではありません。

夕飯のおばんざいや天ぷらが食べ放題です。

しかも、オーダービュッフェなので、好きなものを好きなだけ注文して食べられます。

さらにさらに、飲み物もアルコールを含めて飲み放題です。

貸切風呂も好評です。

でも、タイミングが合わないと、なかなか入れない時があるのが玉にキズです。

大浴場には、数種類のシャンプーが用意されています。

夜は、お風呂上りに湯上りアイスキャンディーのサービスがあります。

朝にはヤクルトのサービスがあります。

1階のドリンクバーでは、好きなジュースをブレンドして、オリジナルドリンクが無料で楽しめます。

花伝抄へのアクセス

  • 阪急電車:嵐山駅から徒歩1分
  • 京福電車:嵐山駅から徒歩8分
  • JR嵯峨野線:嵯峨嵐山駅から徒歩19分

京都 嵐山温泉 花伝抄
京都府京都市西京区嵐山西一川町5-4

京都 嵐山温泉 渡月亭

京都 嵐山温泉 渡月亭
>>>詳細ページへ

渡月亭は、嵐山の渡月橋のたもとにある風光明媚な温泉旅館です。

渡月亭は、スタッフの方がとても親切だと評判で、京都の地元の方も懇親会などでよく利用されています。

露天ぶろ付きの部屋が人気です。

朝食の湯豆腐が、とてもおいしいと好評です。

食事は、夜も朝も部屋食なので、ゆっくりと食べられます。

嵐電(京福電車)の嵐山駅にも近いので、金閣寺、仁和寺、龍安寺などの有名なお寺巡りにも便利です。

渡月亭へのアクセス

  • 阪急電車:嵐山駅から徒歩5分
  • 京福電車:嵐山駅から徒歩5分
  • JR嵯峨野線:嵯峨嵐山駅から徒歩15分

京都 嵐山温泉 渡月亭
京都市西京区嵐山中尾下町54の4

京都 嵐山温泉・彩四季の宿 花筏

京都 嵐山温泉・彩四季の宿 花筏
>>>詳細ページへ

花筏の売りは、料理のおいしさと大浴場から見える渡月橋です。

渡月橋を渡ったところにあるので、至近距離で渡月橋の夜景が見えます。

ただ、建物が古いので、使用感を感じる方もおられると思います。

女将さんと仲居さんの親切な対応が評判の、こじんまりと落ち着いた感じの旅館です。

彩四季の宿 花筏へのアクセス

  • 阪急電車:嵐山駅から徒歩5分
  • 京福電車:嵐山駅から徒歩5分
  • JR嵯峨野線:嵯峨嵐山駅から徒歩15分

京都 嵐山温泉・彩四季の宿 花筏
京都市西京区嵐山中尾下町57

子宝のご利益が高い嵐山周辺の神社

嵐山・嵯峨野周辺にも、子宝神社があります。

嵯峨野や嵐山の観光を兼ねて、子宝祈願で、かわいい赤ちゃんを授かっていただきたいと思います。

野宮神社で子宝祈願

野宮神社で子宝祈願

  • 渡月亭から徒歩15分
  • 花筏から徒歩15分
  • 花伝抄から徒歩17分

野宮神社は、もともと子宝と安産の神社として有名です。

さらに、子授けのご利益が有名になったのは、平成6年に秋篠宮殿下、秋篠宮妃殿下がご参拝になられ、すぐにご懐妊されたことからです。

野宮神社(ののみやじんじゃ)の主祭神は、天照大御神です。

天照大御神は、伊勢神宮内宮の主祭神で、日本の最高神です。

本殿では、個人的なお願いは控えて、日頃の感謝と日本全体の繁栄や皆さんの幸せをお願いしましょう。

では、肝心の子宝祈願はというと、本殿左側にお祀りされている白福稲荷大明神でお願いします。

白福稲荷大明神は、子宝と安産、商売繁盛のご利益が高いと、有名な神さまです。

また、野宮大黒天の左横にある『お亀石』は、撫でながらお願い事をすると、1年以内にその願いが成就すると言われています。

野宮神社の境内の全ての神さまにお詣りした後に、『お亀石』に子宝祈願すると、かわいい赤ちゃんが授かるかもしれませんよ。

野宮神社
京都府京都市右京区嵯峨野宮ノ元町町1

月読神社で子宝祈願

月読神社で子宝祈願

  • 渡月亭から徒歩25分
  • 花筏から徒歩25分
  • 花伝抄から徒歩23分

月読神社(つきよみじんじゃ)は、松尾大社の摂社で、安産と子授けのご利益が有名子宝神社です。

松尾大社の摂社と言っても、独立した境内や社務所がある立派な神社です。

松尾大社から、400mほど南にあります。

ご祭神は、月読尊(つきよみのみこと)です。

ツキヨミ尊は、天照大御神の弟神で、お月様の神さまです。

神功皇后が、撫でて安産された『月延石(安産石)』が、月読神社の境内にあります。

さらに、『願掛け陰陽石』という、左右に並んだ2つの石があります。

『願掛け陰陽石』を撫でて願い事をすれば、その願いが叶うと言われています。

ぜひ、子授け、子宝の祈願をしてくださいね。

月読神社
京都市西京区松室山添町15番地

梅宮大社で子宝祈願

梅宮大社で子宝祈願

  • 渡月亭から徒歩30分
  • 花筏から徒歩30分
  • 花伝抄から徒歩27分

ある年齢以上の京都に人に、子宝祈願の神社でおすすめの神社を聞くと必ず勧められるのが梅宮大社です。

ご祭神は、

酒解神(さかとけのかみ=大山祇神:おおやまずみのかみ)
酒解子神(さかとけこのかみ=木花咲耶姫命:このはなさくやひめのみこと)

で、酒造りと子孫繁栄(子宝)のご利益が高いことで有名な神さまです。

子宝祈願のご祈祷(7,500円)を受けに、多くの方がお詣りに来られます。

でも、梅宮大社は、厳粛な神社です。

タンクトップと短パンなどのラフすぎる軽装では、ご祈祷はしていただけません

よそ行きの服装を意識してくださいね。

子宝祈願のご祈祷は、夫婦が二人そろっていないと受けられません

代参も認められません

もしかしたら、不満を感じられるかもしれません。

でも、お願い事があってお客様の会社に行くときに、タンクトップなどのラフな服装では行きませんよね。

子宝のご祈祷の相手は、人間よりずっと格上の神さまです。

そのあたりを、十分にご理解の上、梅宮大社で子宝祈願してくださいね。

現在まで厳粛に行われてきたご祈祷なので、それだけ子宝のご利益が授かれそうに思うのは私だけでしょうか。

また、梅宮大社には、子宝の石として名高い『またげ石』があります。

またげ石をまたぐと、子宝に恵まれると伝えられています。

檀林皇后が、またげ石をまたがれたところ、すぐに皇子(後の仁明天皇)を授かったと言われています。

ぜひ、あなたもまたげ石をまたいでください。

梅宮大社
京都府京都市右京区梅津フケノ川町30

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする