京都嵐山の温泉付き旅館・ホテル 神社・お寺巡りにもおすすめ

嵐山温泉のおすすめ旅館とホテル

嵐山嵯峨野は、天下の名勝地として数ある京都の観光地の中でも、特に女性に高い人気を誇る日本屈指の観光スポットです。

嵐山・嵯峨野の中心ともいえる渡月橋周辺には、嵐山温泉があります。

観光だけでなく、嵐山周辺には、松尾大社、天龍寺、御髪神社(みかみ神社)、野宮神社、清凉寺、祇王寺、虚空蔵法輪寺など数多くのパワースポットがあります。

嵐山・嵯峨野周辺の天然温泉付き旅館

嵯峨野竹林の小径

渡月橋周辺の嵐山温泉では、現在5軒の旅館が温泉を引いています。

何れも高級旅館ですが、金運アップ、恋愛運アップなど神社・お寺巡りで、京都、嵐山・嵯峨野の旅を楽しむにはうってつけの温泉です。

嵐山温泉の泉質は単純温泉で、効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、慢性消化器病、痔、冷え症などがあります。

肌あたりが柔らかく、なめらかな感じで美肌の湯とも言われています。

京都駅から嵐山までのアクセス

京都駅から、嵐山までのアクセスを2つピックアップしました。

  • 市バス(28系統) 、嵐山天龍寺前バス停で下車、徒歩で3分~10分
  • JR山陰本線、嵯峨嵐山駅で下車、徒歩で15分~20分

これ以外にも、地下鉄や阪急電車、市バスを乗り継ぐ方法もあります。

でも、京都以外の人には、乗り換えが多いので、少しややこしいと思います。

上記のいずれかが、単純でわかりやすいと思います。

嵐山・嵯峨野は、徒歩でもゆっくりと観光できますが、レンタサイクルだと効率的に観光ができます。

嵐山温泉彩四季の宿 花筏

嵐山渡月橋の紅葉

花筏(はないかだ)は、嵐山で最も有名な渡月橋に接するように建つ、13室のこじんまりとした料理旅館です。

仲居さんが気さくで親切だという口コミが多く、嵐山温泉の中でも人気の高い旅館です。

こじんまりとした旅館ならではの、行き届いたサービスが売りです。

夕食もさることながら、朝ごはんがとても美味しくて、朧(おぼろ)豆腐が大人気です。

花筏の温泉

花筏の最上階には、『大堰川(おおいがわ)』と『桂川』という、展望露天風呂があります。

男女入れ替え制になっていて、露天風呂からは、渡月橋がかかる大堰川・桂川や愛宕山がとてもきれいに見えます。

こじんまりとした旅館なので、お風呂自体は小さくて、同時に4~5人くらいしか浸かれません。

ちなみに、大堰川(おおいがわ)は、桂川の上流の名前です。

桂川は、上流から大堰川、保津川、桂川と名前を変えて、京都競馬場がある淀から石清水八幡宮のある八幡市付近にかけて、淀川に合流して大阪湾にそそぎます。

また、一説では、渡月橋より上流を大堰川、下流を桂川と言う場合もあります。

京都市内の人には、渡月橋をはさんで大堰川と桂川という人が多いです。

花筏の周辺のパワースポット

  • 天龍寺 徒歩10分
  • 櫟谷宗像神社 徒歩1分
  • 虚空蔵法輪寺 徒歩6分
  • 松尾大社 徒歩21分
  • 月読神社 徒歩26分

櫟谷宗像神社(いちたにむなかた神社)は、松尾大社、月読神社と共に、松尾三社と呼ばれるパワースポットです。

奥津島比売命(おきつしまひめのみこと=多紀理毘売命(たぎりひめ命))と、市杵島姫命 (いちきしまひめのみこと)をお祀りしています。

オキツシマヒメ命とイチキシマヒメ命は、宗像三女神と言われる三姉妹の神さまで、とても美しい女神さまです。

宗像三女神のご利益は、交通安全、財運増大、商売繁昌、子孫繁栄など多岐にわたります。

イチキシマヒメ命は、弁財天と同一神とされ、財宝を司る金運アップや技芸向上、弁舌の神さまとして知られています。

小さな神社ながら、非常に強いパワーが感じられる京都屈指のパワースポットで、境内から見下ろす渡月橋や嵐山の風景がとてもきれいです。

花筏から最も近い金運アップのパワースポットなので、ぜひお詣りしてください。

アクセス

  • JR嵯峨嵐山駅 タクシー5分
  • 京福電車嵐山駅 徒歩5分
  • 阪急電車嵐山駅 徒歩5分

嵐山温泉・彩四季の宿 花筏
旅館の詳細ページ

所在地

嵐山温泉 彩四季の宿 花筏
〒616-0004 京都府京都市西京区嵐山中尾下町57

京都市西京区嵐山渡月橋南詰

京都 嵐山温泉 渡月亭

嵐山渡月橋の夜景

渡月亭は、渡月橋のたもとにある創業150年の老舗料理旅館です。

碧川閣、秀山閣、松風閣の、3つの建物に分かれています。

前出の花筏の、すぐ隣と向かい側にあります。

宿泊できるのは、碧川閣と秀山閣で、松風閣は喫茶、宴会場、売店があります。

部屋数は全部で25部屋と、目が行き届く規模なので、夕食はすべて部屋食になっているので、ゆっくりと寛げます。

仲居さんの評判もとても良い、高級旅館です。

浴衣が選べるのも、女性にはうれしいサービスですね。

渡月亭の温泉

渡月亭は、秀山閣に大浴場があります。

夜は、16:00~24:00、朝は、6:00~ 9:00に利用できます。

朝もやに包まれた嵐山・嵯峨野を早朝散策したあと、ゆったりと浸かる朝風呂は、とっても気持ちがいいですよ。

ただ、大浴場と言っても、さほど大きくはありません。

大きな温泉旅館の大浴場をイメージすると、ちょっと窮屈な印象を持たれる方がおられます。

碧川閣には大浴場がなく、地下ではつながってはいるものの、アップダウンがあるので年配の方にはしんどいかもしれません。

食事

夕食は京会席で、手が込んでいて上品な味で、見た目も美しいと好評です。

ただ、食べ盛りの若い人には、少し満腹感が感じられないかもしれません。

お部屋でくつろぎながら、ゆっくりと食べられるのがうれしいですね。

朝食もおいしいと評判ですが、秀山閣に行かなければならないので、碧川閣に泊まられた方は、少し移動が不便です。

アクセス

  • JR嵯峨嵐山駅 タクシー5分
  • 京福電車嵐山駅 徒歩5分
  • 阪急電車嵐山駅 徒歩5分

京都 嵐山温泉 渡月亭
旅館の詳細ページ

所在地

嵐山温泉 渡月亭
〒616-0004 京都市西京区嵐山中尾下町54-4

京都市西京区嵐山中尾下町54-4

嵐山温泉 嵐山辨慶

嵐山辨慶

嵐山辨慶は、渡月橋の北詰を少し大堰川の上流に上がったところにあります。

丁度、鵜飼の船乗り場の前あたりになります。

嵐山辨慶の前は、大堰川の川幅も広く、道も広くなっていて見晴らしがよいため、人力車がよく走っています。

私は、夜の宴会でよく利用するのですが、仲居さんがすごく親切です。

部屋数は10室で、旅館としては小規模ですが、その分すべてに目が行き届いています。

浴衣もイロイロ選べるので、女性はテンションが上がるかもしれませんね。

嵐山辨慶の温泉

嵐山辨慶は、男女の露天風呂があります。

部屋数自体が、10室しかないので、大きな大浴場ではありません。

でも、ヒノキ風呂の香りと、まったりとした温泉が、とっても気持ちいいです。

露天風呂と言っても塀に囲まれて、せっかくの嵐山の景色が見られないのが残念です。

食事

夕食は本格的な京会席がいただけます。

お膳掛紙も、お献立表も、手が込んでいます。

嵐山辨慶お膳掛け紙

料理も一品一品丁寧に、創作が施されていて、目でも楽しめます。

女将さんと仲居さんが、一生懸命なのがよく伝わってくるので、おいしく楽しく食事ができます。

嵐山辨慶の周辺の観光・パワースポット

嵐山辨慶は、渡月橋の北側にあるので、嵯峨野にも行きやすく、嵐山・嵯峨野観光の拠点としては最適です。

  • 天龍寺 徒歩9分
  • 竹林の小径 徒歩11分
  • 野宮神社 徒歩13分
  • 御髪神社 徒歩12分
  • 大河内山荘 徒歩13分

アクセス

  • JR嵯峨嵐山駅 徒歩15分
  • 京福電車嵐山駅 徒歩5分
  • 阪急電車嵐山駅 徒歩12分

嵐山温泉 嵐山辨慶
旅館の詳細ページ

所在地

嵐山温泉 嵐山辨慶
〒616-8385 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町34

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町34

京都嵐山温泉 花伝抄

嵯峨野の紅葉

京都嵐山温泉花伝抄は、嵐山の名物『渡月橋』の近くにあるロケーション最高の温泉旅館です。

阪急嵐山駅の目の前で、徒歩1分です。

一本奥に入った通りなので、ゆっくり静かに泊まれます。

館内は、土足厳禁で清潔です。

廊下も畳になっているので、赤ちゃんがハイハイしても大丈夫(^^♪

そのかわり、靴は自分でロッカーに入れる必要があります。

花伝抄の温泉

  • 大湯屋:男女別2箇所
  • 入浴時間:15:00~24:00、5:00~11:00
  • 泉質:単純温泉
  • 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、疲労回復、健康増進など

花伝抄の温泉は、天然温泉で、循環ろ過式、加水加温の両方をおこなっています。

お風呂上りに、アイスキャンディーが無料でサービスされています。

朝風呂の時も、ヤクルトやジョアが無料で提供されているのが嬉しいサービスです。

また、大浴場には、洗濯機、乾燥機があり、旅行中の洗濯ものにも便利です。

貸切風呂が無料

  • 入浴時間:24時間

花伝抄には、5つの貸切風呂があります。

貸切風呂の内、3つは露天風呂になっています。

事前の予約制ではなく、貸切湯屋ご案内のランプが切れているところは、無料自由に利用できます

貸切風呂のカギと案内ランプが連動しているので、カギはしっかりかけてくださいね。

ただ、自由に入れるのは良いのですが、脱衣場が濡れていたり髪の毛が落ちていたりということもよくあります。

でも、これは使う人のマナーの問題でもあります。

浴衣処「単衣(ひとえ)」

花伝抄では、浴衣処単衣(ひとえ)で、お好みの浴衣や帯を選ぶことができます。

京都の伝統ある柄・文様のものも用意されています。

カップルや家族で、おそろいの浴衣も借りるといい思い出になります。

でも、浴衣は十分な枚数が用意されていないのか早くなくなります。

普通の浴衣もないので、早めに選んでくださいね。

客室に行く前に、浴衣を選んで持っていくのが良いかもしれません。

浴衣の枚数が、増えていることを願います。

食事

花伝抄の夕食時間は、

  • 午後5時30分~
  • 午後8時00分~

2交代制になっています。

おばんざいと天ぷらは、オーダービュッフェで食べ放題です。

また、飲み物のフリードリンクせいなので、ガンガン飲むことができます。

席は、間仕切りで半個室的になっているので、回りを気にすることなく、くつろいで食べられます。

ただ、その分スタッフの目が行き届かない面があります。

混雑時は、天ぷらや飲み物が、なかなか運ばれてこないこともあります。

枕が選べる

  • 利用時間:午後3時~翌日午前2時

花伝抄では、枕処一人静(ひとりしずか)で、好きな枕を選ぶことができます。

高さ、硬さ、材質などがいろいろ選べます。

でも、枕も浴衣同様に、数が足らないので早い目に選ぶことをおススメします。

夜鳴きそばも無料

  • 利用時間:午後10時30分~午前12時

夕食は、お腹いっぱい食べたけど、旅行の解放感もあって、しばらくすると小腹が空いてきますよね。

そんな時も安心。

花伝抄では、1階の『桂茶屋』で、虫養(むしやしない)として、夜鳴きそばや氷菓が無料でサービスされています。

駐車場

  • 駐車料金:1泊1,000円
  • 駐車時間:午後12時~翌朝11時

駐車場は、エントランスまでやや距離はありますが、広くて駐車しやすいと好評です。

ただ、12時より早く停めると、追加料金を請求されるので注意してくださいね。

アクセス

  • 阪急電車嵐山駅 徒歩1分
  • 京福電車嵐山駅 徒歩10分
  • JR嵯峨嵐山駅 徒歩20分

京都 嵐山温泉 花伝抄
旅館の詳細ページ

所在地

京都嵐山温泉 花伝抄
〒616-0003 京都府京都市西京区嵐山西一川町5-4

京都府京都市西京区嵐山西一川町5-4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする